A-HITBio


会社概要

ニュースリリース

プロダクト

作物資料室

よくある質問

サービス事業


ON LINE SHOP

MAIL

HOME
プロダクト



「DFAIII」は、フランス料理の素材などに使用される野菜のチコリの根から抽出された多糖物質「イヌリン」に微生物の酵素を反応させて作り出したオリゴ糖に似た構造を持つ二糖類です。
分解酵素は、微生物の生産する高活性イヌラーゼIIで、収率は80%。in vitro、invivoの系で腸管からのカルシウム吸収を強く促進することを証明済み。
国内での製造、販売、市場開発は、(株)日本甜菜製糖、ファンケルとの共同により15年度の開始を予定しています。

フランス料理などに使用されるチコリ

チコリの根

Difructose anhydride III
2個の果糖が、2個のグリコシドにより結合したシンプルな二糖


低カロリーの新甘味料
カルシウム吸収を増やす
便秘を軽減する
加熱しても褐変しない



Copyright(C)A-HITBio